薬事法とネット通販(輸入)について

薬事法は企業が営利目的でネット通販(輸入)を行う場合は規制対象となりますが、一般の個人が自分で使用するための輸入は規制の対象外とされています。
このため個人で海外の医薬品を購入する方が増えています。
特に個人輸入を代行するネット通販(輸入)が増加傾向にあります。
このため個人はどの業者を利用したらよいか迷います。
その際に活用したいのがインターネットの口コミサイトや比較サイトです。
サイトにはたくさんの代行業者が紹介され、ネット通販(輸入)や薬事法に関する基本情報からお得な活用方法、注意点といったハウツー情報が掲載されているので参考にすることができます。
さらに実際にサービスを利用した方の口コミもあるので役に立ちます。
また、近年では個人でもネット通販(輸入)を活用して医薬品を購入した体験談を掲載しているケースが多くなっています。
特に個人での情報発信はリアルタイムで詳しい情報が掲載されているので参考にできます。
そして、厚生労働省でも薬事法やネット通販(輸入)に関する記載が充実しています。
わからないことや不安点で専門性の高い場合は、問い合わせすることも可能なので気軽に参考資料として活用することができます。